ミチコ堂のブログです


by michikodo

プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ぺたんこポーチ

ぺたんこポーチの注文を頂戴しました。
先日と同じ布で大きさは少し小さめサイズ。

裏地はちょっと可愛い柄を選んでみました。
d0229501_19522011.jpg


d0229501_19523057.jpg


ひょうきんな顔が描いてある生地です。

先日お買い上げ頂いたポーチはお母様用。それを見てお嬢様が注文してくださいました。^-^
有難いですね。

今度はこの布で作ります。
ロマンス柄を裏地に使いたいと思います。
d0229501_1956489.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-12-31 19:57 | ミチコ堂 | Comments(0)

さくらの具合

12/28通院。2.8kg。
口内炎も引けカリカリも食べられるようになったし缶詰も量は少ないけれど
若干体重減少。
昨日も血液検査がありましたが数値が悪いほうに落ちているとのことです。
毎週血液検査は経費がかかり大変な出費になり私の方が具合が悪くなりそうです。万札に羽が生えたようです。
加えて貧血防止の注射が2週間ごとに1回。
点滴の頻度は毎日。

私がテーブルに向かえば必ず真ん前に来て膝のところに挟まるので食事がしにくい状態になりましたがさくらがもっと元気な時にはなかった行動。
さくらの気持ちの中に何かがあるのだろうなと思うと無下にどかせてしまうのも可哀想でいつも変な体制の食事をしています。
毎日の点滴と投薬をするイヤな奴と思われても仕方がないのですがさくらなりに何かを思っているのでしょう。

トイレに入ってもお尻がトイレから出るので肝心のおしっこは外側のおしっこシートにする状態。
掃除もしやすいようにトイレの下には大きなシートを敷き対策。

d0229501_8444564.jpg


入院当時からみれば顔色も良くなってきたので安心していたのですが高齢なので
もうこれ以上の状態は望めないのかも知れません。
介護とはこういう事と思います。
[PR]
by michikodo | 2016-12-29 08:48 | わんにゃんず | Comments(0)

納品

今年最後のショップに注文を受けたぺたんこポーチが出来ました。
布はとても柔らかくて手触りよし。
でもおとなしい柄なので裏地にスパイスを入れてみました。
気に入ってもらえるといいのですが。
通帳入れになる予定とのこと。
d0229501_8381319.jpg


d0229501_8382758.jpg


ずっと猫の世話で時間が取れなかったのですがこのポーチづくりで少しスイッチが入りました。
縁があれば売れて・・・猫缶が買える。
励みになります。

明日はまた動物病院へ通院の日。
今年最後の通院です。新年は2日から。
あっという間に年越しです。

寝坊助組。
d0229501_8454240.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-12-27 08:47 | ミチコ堂 | Comments(0)

想う

今朝はクリスマスカードのような景色になっていたのにお昼にはすっかり溶けてまるで春。
チューリップの球根が目が覚めそうです。
今日は休みの日。少しゆっくり出発のひかりの散歩でした。

先日東京の先生に送った干し柿とモロモロ。一緒に書いて入れた手紙を読んで泣いたと電話が来ました。
年老いた先生が日々精いっぱい家族のために家事をしているのを知っています。
大動脈解離から生還した体が心配です。
だから体を大事にしてほしいと書いただけの手紙でした。

春のような陽ざし。陽ざしっていいですね。陽ざしには強い力があります。

ショッピングモールは賑やかな日だったでしょう。クリスマスですものね。
家にいるとそんなこととは無関係で静かな時間が過ぎていきます。

補液組の猫の今日の具合はどうかなとか家事をしながら観察。
汚したバスタオルやマットなどを洗えばなんと大家族かと思うほど物干しざおが塞がります。
それを眺めて仕事をした・・・と満足したり。

今日は猫缶などを携えて敏子さんが寄ってくれました。
グンちゃんも元気そうで何より。雪道は犬だって滑ります。気を付けて。

晩ごはんは春に採ったワラビをお浸しに。
色々ありもの野菜を小さく刻んでチャーハン。それにわかめの味噌汁。
d0229501_2247444.jpg


ジャガイモのみじん切りや椎茸も入っているチャーハン。
色々つくるのは面倒なので一度に多くの種類を食べられるように何でも入れてしまいます。

プレゼントを贈ったり頂いたりクリスマスっていいですね。
人を想うことを伝えられる日。
[PR]
by michikodo | 2016-12-25 22:58 | ミチコ堂 | Comments(4)

暮れ

畑の地主さんにクリスマスプレゼントを届けて来ました。
地主さんは独り暮らしになった冬のある日ゴミ出しに出る時に転んで骨折しそれからは施設で暮らしています。
80歳。
前回訊ねた時よりもずっと年老いていました。
畑はいつまで借りていられるか。

東京で暮らしていたころにお世話になった先生がいます。
新潟に疎開をしていた時新潟でお世話になったと。その新潟出身の私を娘のように気にかけてくれます。
80歳は超えているはず。まだ家族4人のお三度をして声を聞くかぎり30年前とちっとも変わらない。
同じ世代でもこうも違うものか。
私もそうありたい。

11月の始めから干していた干し柿がそろそろよさげになりました。
白い粉がふいてきたら先生に送ってあげようと手間をかけてきました。甲斐あっていい感じ。
d0229501_2128964.jpg


粒は小さいが味は格別の出来。
30個ほど箱詰め。キウイフルーツの袋に追熟用のリンゴも1個入れ。
春に採ったワラビの塩漬けと畑の大根で作った切干大根も。
かくかくしかじかの能書きも入れたので大丈夫。

都会のおしゃれな食べ物にはかなわないけれど遠く秋田からくろねこさんのトラックに乗り運ばれていく素朴な贈り物もいいかとか思うのは自分だけかも。
いろんな人たちの手を借りて届く贈り物。

荷造りして伝票を書きセンターに運ぶ。
長距離トラックのドライバーが東京まで運びバトンタッチされた宅配のドライバーがピンポンを鳴らす。
そういう事に私はいつも感動しています。

明日はクリスマスイブ。
小さなケーキを買って夫に供えました。
ひかりはあっという間にペロリ。犬が夢を見るなら今日はいい夢を見てほしい。
d0229501_2156343.jpg


猫たちにはクリスマスのサプライズは何もないけれど不満もなさそうなので・・
ありがとう。

ここにポンがいたならもっといいクリスマスなのにね。
どれもこれも仕方のないことなのに想う事が山盛り。
[PR]
by michikodo | 2016-12-23 22:08 | 畑の野菜 | Comments(0)

クリスマス

今年は暖冬なのでしょうか。先週降った雪はもう跡形もありません。
先週の水曜日に仕込んだハタハタ鮨のあがってきた漬け水を処分ししっかり重石をしてあと1週間待機となりました。
どんな味に仕上がるか楽しみです。

午前中はうめちゃんとさくらを連れて補液のために病院へ。
特に体調に変化はなかったので通常補液のみ。
さくらは退院後ずっと毎日の補液だったので1日置きくらいにならないかなぁと思い先生にお願いしたところ血液検査をして判断しましょうと・・・
結果はまだしばらく毎日補液がいいということになりまだまだ頑張らないとと覚悟をしたところです。
さくらの体調を思えば疲れたとは云えないですね。

もうすぐクリスマス。イブが土曜日。
ケーキの予約もしていないので小さなケーキでも買ってこようかなと思っています。
でも今日は嬉しいプレゼントが。
去年も頂いたものと同じシュトレンです。思いもよらず・・・松野動物病院の奥様からのプレゼントです。
病院の我が家のカルテには私が来たら「奥さんに必ず声をかけること。」とメモが挟んであります。
それを偶然目にしたときは何か用事かなと思っていたのですが夫が亡くなってからずっと気にかけて下さっていて。
でも感謝の気持ちをうまく伝えることが出来ずにいます。
畑で作った野菜を差し入れするくらいでは足りません。私にできる感謝の気持ちを探しています。

d0229501_19414532.jpg


クリスマスを楽しみに一切れずつ食べるという伝統のお菓子。

d0229501_19424786.jpg

薄く切って早速いただきます。ほんのりお酒の香りと砂糖の甘さが贅沢なひととき。
今日は二切れ。
また明日。

それからずっと欲しかったロクシタンのシアバターも今日届きました。
たった10mlしか入っていない小さなシアバターの缶。
d0229501_19503949.jpg


しっとりつるつるの肌になりますように。
今度はピオーネを。

ままごとのような狭い自宅ショップ。
コーヒーカップなどを眺めてはひとり満足しています。
d0229501_19564628.jpg


ハンドメイドも頑張らないと。
d0229501_19573338.jpg


色々片付けていたらこんなコミック本が出て来ました。
箱に大事にしまっておくより棚に並べておきます。
大事に仕舞っておいても私しかいないのですから私が見てあげないと可哀想ですものね。
d0229501_2004413.jpg


家の片付けも色々懐かしいものが出てくるので捗りませんがシンプルに暮らすを目標にちまちまやっています。
なんでもひとりにも慣れて来ましたがやっぱり悔しいし悲しい。
クリスマスには小さなケーキをひかりと分けて食べたいと思います。
[PR]
by michikodo | 2016-12-21 20:07 | ミチコ堂 | Comments(0)

今年最後のショップ

今日はショップの日でした。
療養組の猫たちの世話でただただ慌ただしくて今日が今年最後のショップの日だったのだと忘れていました。
販売を継続してやっていくということの難しさを痛感して来ました。
月に2回だけの開店なのだからもっと企画力を集中させ全力で臨めよ。と自分に言いたい。

2階でやっていたショップを1階へ移動し仕切り直しできたことは決心が必要な
プランでしたが思い切ってやってよかったと思います。
猫たちの自由をどう確保するかがネックでした。冬という季節がらということもありますが24時間暖房の居間で全員過ごすことがすんなりいって猫たちに感謝です。
d0229501_22375955.jpg


お歳暮。
おしゃれなワインを頂いてしまいました。

夫の祭壇に報告。
早速開けてみました。
色はほとんど無色。 甘いワインでいくらでも飲めそうですが夜にさくらの点滴が控えているのでグラスで1杯に。
d0229501_2129929.jpg


野菜炒めとクリームシチューのつまみでは今いち。

今日は通帳入れ用にぺたんこポーチの注文を頂きいい締め繰りとなりました。
来年はもう少し前進できるようにしたいと思います。

天下泰平のおのおの方・・・・・。
d0229501_21474642.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-12-18 21:48 | ミチコ堂 | Comments(0)

ハタハタ鮨

秋田県の冬の郷土料理代表格と言えるハタハタ鮨の仕込みが完了しました。
結局4kg入りを3袋買いました。沢山作るということはホントにウキウキします。
全部で220匹くらいありました。
d0229501_1711364.jpg


ヌメリとりから塩漬け、酢漬けと行程は約1週間。
お釜が5合炊きなので2回戦。
人肌くらいに冷めたところへ麹やザラメ・みりん・塩を入れさらに千切りした生姜や人参にふのりを混ぜて準備完了です。
d0229501_1711248.jpg


笹の葉は朝のひかりの散歩のときに採って来たものなので新鮮です。
一番下にも笹の葉を敷いて麹とハタハタを交互に段々と重ねます。
酢と砂糖の甘い匂いがたまりません。

綺麗にハタハタを並べて最後も笹の葉で蓋をして準備OKです。
d0229501_17143991.jpg


d0229501_17145379.jpg


ハタハタと同じくらいの重石をするのがいいとか。
落とし蓋をしてがっちり重石をして寒い小屋で2週間待機。

ハタハタはお得なお値段でしたがそのほかの材料代が結構かかりました。
手間がかかった分美味しく熟成されますように。
[PR]
by michikodo | 2016-12-14 17:19 | ミチコ堂 | Comments(0)

ひかり

冬の散歩は元気に歩くのに玄関の中ではぶるぶる震えているひかり。
毎日ホカロンを1個ずつ巾着に入れて抱いているのですがそれでも寒いらしくブルブル震えています。

季節のいい日は日中は外の犬小屋で過ごし夜は玄関で毛布を敷いて寝るというスタイルをさせていました。
ただ冬の始まりの11月ころから春までは日中も玄関の中で過ごします。丸くなって寝ています。

歳かなという感じもしますが寒さ対策をしてやらないと。
玄関の内側にパネルを立てかけ冷気が直接来ないようにしましたがそれでも寒いというので
ご近所から大きな段ボール箱を頂きひかりのエリアを囲ってみました。

私は出入りが非常に面倒になってしまいましたが・・・

これで少し様子を見てみます。ふかふかの毛布は敏子さんからの差し入れ。
その下には長座布団を2枚折り。その下は風呂場で使うマット。
そしてさらにホカロン。
d0229501_8481841.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-12-13 08:50 | わんにゃんず | Comments(2)

年の瀬

もうすぐ2016年が終わります。
毎朝毎晩お線香をあげて来ました。でも手を合わせるのは嫌いです。
お墓参りをしているようで。だから話しかけるのです。

干し柿も食べごろになったけれど食べさせることが出来ません。
今はハタハタ鮨を漬けるため準備を進めていますがそれも食べさせることが出来ません。

年越しの蕎麦も注文しました。なんでも独り。
下手でも何か作って食べてもらうということが出来なくなった暮らし。
年が明ければ2年も経つことになるんですね。
どんどん時が経っていく。

何かをやっているときはそのことで必死なのにいつも虚しい。
雪の季節になりいつも駐車場の除雪をしていたことを思い出します。
駐車場にはロードヒーティングが入っているので除雪しなくてもいいのに庭の奥から雪を持ってきて駐車場に撒き溶かしていましたね。

去年は節約のためにロードヒーティングは余程大雪にならないとスイッチは入れませんでした。
今年も頑張ってみます。

平成26年の今頃の夫の体は体温調節が出来なくなっていた。
寒くて寒くてね・・・。部屋にいても防寒着を上下着てエアコンとフアンコイルとホットカーペットの全部を付けていましたね。それでも寒い寒いと言って。

手の力も無くなってきていたのにひかりの散歩をしてくれてありがとうございました。
リードをつかんで懐中電灯を持っているとふっとしたときに懐中電灯を落としそうだからと懐中電灯にゴムをつけて腕に通しての散歩。
散歩はしなくてもいいよって言ってたのに「大丈夫。」と。

今年のひかりはとても寒がります。
今日は玄関の中に大きな段ボールを衝立にして囲ってあげましたよ。

ペットボトルのキャップも開けることが出来なくてスパナを使って開けていました。
迷惑をかけないことがあなたのプライドを維持することだというのをわかっていたから私は見ないふりをしていました。
キャップを空けたスパナはまだ引き出しにそのままです。
入院していたときの薬もそのままあります。今日も少し片付けをしましたがもう使わないものでもやっぱり捨てることは出来ません。
箱の外側に明細を書いた紙を貼り少しずつ箱詰めしています。私よりずっと綺麗な文字を書く人でした。

時間がどんどん過ぎていくことが本当に辛いです。
「人は一度は必ず死ぬ」と言っていましたね。でも命が終わるという事がどんなに悔しかったでしょう。
どんな時にも冷静沈着でした。最後まで。
[PR]
by michikodo | 2016-12-11 19:13 | 癌と戦った夫へ | Comments(0)

リンク

カテゴリ

全体
ミチコ堂
花たち
畑の野菜
わんにゃんず
癌と戦った夫へ
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

最新のコメント

Gyamazakiさん ..
by michikodo at 18:42
ズラズラ~っと並んだ猫の..
by Gyamazaki at 01:06
Gyamazakiさん間..
by michikodo at 08:16
じゃがいも残念でしたね。..
by Gyamazaki at 14:28
Gyamazakiさん ..
by michikodo at 20:35
ケンタ君お疲れさまでした..
by Gyamazaki at 12:33
まりこすずめさん ありが..
by michikodo at 21:07
ケンタくんのご冥福をお祈..
by まりこすずめ at 15:27
まりこすずめさん 夕方に..
by michikodo at 21:28
してあげられる事が減って..
by まりこすずめ at 20:17

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
猫

画像一覧