ミチコ堂のブログです


by michikodo

プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

さくら入院

ポンが逝って今日で6日。
魂はどこにいくのでしょうか。

今日はさくらが入院しました。
腎臓病が悪化。
貧血止めの注射をして静脈点滴の準備のため手首に針が入りました。
5日間の入院です。
18歳という高齢なので覚悟はしています。

d0229501_19123518.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-11-30 19:13 | わんにゃんず | Comments(0)

ポンが逝く

11月24日 午後10時35分ころポンが息を引き取りました。
推定年齢12歳。
写真を辿ると2010年ころから我が家の庭で過ごすポンの写真を撮り始めていました。

まだ外猫だったポンの目がちょっと具合が悪くて病院へ連れていきその玄関の前でバスケットから飛び出し逃がしてしまいました。
新聞やラジオ・手製のチラシを配り探して探して根も尽き果てたころ49日ぶりにやっと見つかったのは本当に奇跡だったと思います。ただ行方不明になった間に交通事故にあったらしく障害猫になったのが悔やまれて仕方がありません。
これを機会にポンは家猫になり養生生活を送ることになったのです。
事故のせいで骨盤が骨折しスムーズにウンチが出なくなり薬と週一のウンチだしのために病院通いが始まりました。
病院では金曜日だとゆっくり処置ができるからというので通うのは金曜日に決めその日はお尻をシャンプーしてもらい櫛をかけてもらいふかふかになって帰ってきたものです。
そんな日が続いていたのですがなんの拍子か自力でウンチが出来るようになりその処置のために通わなくてもよくなりました。
ときどき詰まるときだけ通えばよくなったのですからホントに良かったと思ったものです。

毎日朝夕の2種類の飲み薬は欠かせませんでしたが。
それ以外は順調に過ごしてきたポンでしたが夏の終わりころから体調を崩し通院が始まりました。
毎日補液に飲み薬や貧血止めの注射などで回復を目指していました。

でも静かにゆっくりポンの最後が来ているという感じがしていました。
ポンの綺麗な瞳に輝きがなくなり食事もで出来なくなってシリンジで強制給餌しなければいけないことが
これもポンにはストレスだろうなとかムリムリ口に入れていいのだろうかと思うと躊躇もありました。

たった4年しかいなかったのにもっともっとこの家にいたような気がします。
私が居間で寝ころべばすぐにそばにやってきてコロンとぴったり。

病院でも本当によく声をかけてもらったポン。
夫が亡くなり一人でポンを送らなければならない心細さ。大事に世話をしてきたつもりですが命をつないでやることが出来ませんでした。

ポンの最後に立ち会えてよかったと思います。
自分の腕の中で一番最後の呼吸が止まったのです。ありがとう。

24日にポンの生涯が終わりそれから今日の葬儀まで私はポンと一緒に床につきました。
固くなっていくポンの手を握り背中を撫でて毎晩眠りました。私の体温でポンの体が柔らかくなっていきます。
先に逝ったももさんやかじかやゲンたちと向こうで会うんだよと話しかけ。

6kgもあった体重も3kgまで減り小さな骨壺に入って帰って来ました。
お花も沢山頂き感謝の気持ちで一杯です。

これはまだ外猫だったころ。庭で遊んでいます。
d0229501_19443081.jpg

慣れてきて玄関の中で昼寝中。
d0229501_19445655.jpg

植木鉢におしっこ中。
d0229501_194581.jpg


行方不明になってやっと49日ぶりに保護したばかりのポン。
しばらく歩くことが出来ませんでした。
d0229501_1947777.jpg

ウンチ出しが終わってシャンプーも済みおむつをして帰るところ。
d0229501_194895.jpg

丸々・・・。
d0229501_1949031.jpg


森のお墓は冬の準備が済んでいましたがポンはしばらく家にいます。
d0229501_1951469.jpg


d0229501_19512090.jpg


お花は敏子さんからと病院でしりあったYさんから。それに病院から届きました。
もうポンの声も体も届かないところに行ってしまいました。

夫にポンがそちらに行くので見つけてくださいとお願いしました。
小さな命。助けてあげたかったです。
[PR]
by michikodo | 2016-11-27 20:04 | わんにゃんず | Comments(0)

ポンの様子

さらっと雪が降りました。
手袋無しの散歩がきつくなりました。
d0229501_8244683.jpg


昨日のポンの体重は3.0kg。
食事がうまくとれていないのでやっぱり落ちてしまいました。
点滴に貧血止めの注射。それからa/d缶のフードを少し強制給餌してもらいました。
時間をかけてゆっくりいれてもらったのでうまく口にはいりましたが
最後の腸にたまっているウンチを出す作業をやったためか家に帰ってから吐いてしまいました。

お腹を押されますから・・・。
今朝は薬を4種類。少し時間をおいてから食事をさせます。
せっかく飲んだ薬を吐いてしまうと残念ですから。

日中の温度を保つためにホットカーペットをつけていってやれないのが心苦しいです。
電化製品なので万が一火災などの事故が起きてしまうと大変です。

暖房だけはつけていきます。温風が室内にくるタイプなので安心です。

昨日のポン。
d0229501_8331631.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-11-24 08:33 | わんにゃんず | Comments(0)

梅ジャムと干し柿

ご近所から頂いていた梅酒を作ったときの梅。
ジャムを作ってみました。
d0229501_16585933.jpg


まずは2kgの梅を鍋で少し煮て柔らかくして種を取り、レモン汁と砂糖を加えて煮詰めました。
ヨーグルトのトッピングやクッキーに乗せても美味しいらしい。
梅そのものの味があるので砂糖は控えめ。梅2㎏に対して砂糖が170g。

煮詰めて冷ましてジップロックに入れて冷凍です。
d0229501_1725168.jpg


あと1kgくらいあるのでもうひと鍋作ってみたいと思います。♪

冷蔵庫で冷やした梅ジャムをヨーグルトに乗せておやつ完成。
d0229501_1744320.jpg


ヨーグルトに梅に体にいいものばかりの自然食品。

それから11月のはじめころから干し始めた柿もそろそろ仕上げ段階に来ました。
歯ブラシを使って干し柿をこすり冷蔵庫で保管すると白い粉がふいてくるとネットに書いてあったので試しにやってみます。
d0229501_1774869.jpg


このまま食べても超甘い美味しい干し柿ですが白い粉がふいていればもっと上品になりそうで・・・やってみます。
小さなジップロックに入れて空気を抜き、冷蔵庫へストックです。
d0229501_1791549.jpg

粉がふいてきたらそのまま冷凍庫へ入れます。
楽しみです。

今年は我が家の干し柿とよそから調達した2種類の渋柿の合わせて3種類の干し柿。
我が家の柿は本来は甘柿ですが秋田では気候のせいで甘柿も渋くなるとか。
胡麻もあるのですが渋い。
でも干し柿を試食したら我が家の干し柿の甘さがダントツ。

種はありますがいい感じ。うまくいったらまたおすそ分けします。
[PR]
by michikodo | 2016-11-23 17:16 | 畑の野菜 | Comments(0)

ポンの様子

食事はたった30ccくらいの流動食なのに嫌がる。
嫌がるのにムリムリ口を開けて入れるというのがどうなのか。

点滴の時ポンは喉を鳴らす。
暖かい液体が皮下に入るため体が温まるのだろうか。
点滴をしている間動かないので点滴はやりやすいがそれだけ体力が無いということ。

点滴剤はあと4本、飲み薬も2週間分ほどストックがあるがこれを全部飲みきれるだけ生きていれるだろうか。
ポンのブルーがかった瞳は本当に小さくなってしまった。

大きさは子猫くらい。
脱水状態を解消するための補液が今私に出来る唯一。

夕べのポン。
d0229501_84368.jpg


明日は病院に行く日。ここのところ院長がお留守なのが残念。
[PR]
by michikodo | 2016-11-22 08:45 | わんにゃんず | Comments(0)

新そばを食べに

畑に蕎麦の種を撒き製粉・蕎麦打ちまで一人でやっている知人のところへ今年の新そばを食べに行って来ました。
d0229501_12145362.jpg


仲間は関東からと私で合計7人。
朝7時の新幹線に乗り仙台で乗り換えて福島到着が10時ちょっと過ぎ。
あいにくの小雨でしたが福島駅から路線バスに乗り30分。
田んぼと畑が広がる環境にじゅうまるの絶好の場所。
d0229501_12171912.jpg


蕎麦はこだわりの十割そば。つなぎは水だけ。
d0229501_12181999.jpg


d0229501_12224337.jpg


奥様が作られたというこの羊羹のような食べ物がおいしくてお気に入りになりました。
d0229501_12235931.jpg


二次会は安倍総理も来たという隠れ家茶屋・・・柚沢の茶屋。
森に囲まれた場所にあり風情があってまた訪れてみたいいい場所でした。
d0229501_12263869.jpg


d0229501_1226828.jpg


d0229501_12262113.jpg


柚子みそ田楽
d0229501_12272468.jpg


柚子みその焼きおにぎり。
d0229501_12273869.jpg


柿とキウイがトッピングされたババロア。
d0229501_12274887.jpg


日帰りの旅でしたがいい日になりました。
帰りは遅くなり仙台のホームも閑散・・・
東北への帰路を実感したプラットホームでした。
d0229501_12311018.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-11-20 12:33 | ミチコ堂 | Comments(0)

まるちゃん

去年近所の玄関先で一夜を明かしその後そのお宅のご主人がどこかに捨てて来るという話しを聞き我が家にやってきたまるちゃん。
保護当時のまるちゃん。
片目から涙がいつも流れていたので猫風邪の後遺症かと時々目薬をしていました。
d0229501_20473966.jpg


まもなく3種混合ワクチンを接種。
名前の通りまるまると育ち今日の体重測定では7.6kg。
なるほど重いわけです。
もしかしたら犬のひかりより重いかも・・・。

ところがここ最近目の涙が異常な量になり目の淵がいつもヒリヒリするような色になってきたので病院へ。
先生曰く「猫風邪かも。」・・・・・・・

ワクチンを接種しているので重症化は無いもののほかの猫に移れば大変。
去年のあの凄まじさがよみがえります。
今日はインターフェロンの注射とインターフェロン入りの目薬、それに抗生剤。

調子が悪いのかいつもの元気はありません。
私にもインターフェロンが必要です。
[PR]
by michikodo | 2016-11-18 20:55 | わんにゃんず | Comments(0)

ポンの食事

今日のポンの体重は3.2kg。
シリンジでわずかな流動食を飲むだけなので体重は落ちるばかり。

ロイヤルカナンの可溶性繊維のカリカリ。
便秘気味のポンのためにこれがいいかもと先生が教えてくれ、以来これにしています。
d0229501_2041457.jpg


これをミルで挽く。
d0229501_2055913.jpg


あっという間にこうなります。
d0229501_2064252.jpg


そしてさらに1回分に少しのお湯を加えてミキサーしてシリンジに入れます。
d0229501_207258.jpg


僅かな量ですがたったこれだけ飲みこむのにポンは嫌がります。
でも我慢・我慢です。

口から取る食事は力の元。

貧血防止の注射と生理食塩水を300cc補液。
やっぱり先生から点滴をしてもらうとホッとします。

我が家の猫たちはみんな野良族出身。
18歳という高齢猫からまだ2歳という遊び盛りの若年層まで。

猫たちは次から次と仕事を作ってくれるので落ち着いて座る時間もありません。
私も頸椎から来る腕の痛みも酷く一人でため息をつくこともしばしば。
保護した責任は重大なことです。
[PR]
by michikodo | 2016-11-16 20:26 | わんにゃんず | Comments(0)

ぽっけちゃんが来た

今日アサの子供のちびっこがまた遊びに来てくれました。
この間あったときよりずっと大きくなって足も太いので大きくなりそうな気配です。
名前も「ぽっけ」ちゃんに決まったそうです。カタカナかひらがなか聞くのを忘れました。
アサともご対面が実現。
でも猫はそんなものかというくらいの対応でしたが会わせてあげられてよかった。
まるちゃんはと言えばまたお世話係り。
ホントにまるちゃんはぽっけちゃんのことが大好き。

いないいない・・・。
d0229501_18551638.jpg


ばぁ!
d0229501_1856941.jpg


かわいい?
とでも言っているような。
d0229501_185719100.jpg


d0229501_18573473.jpg


d0229501_18574596.jpg


1時間ほど探検し遊んで行きました。
また会えてよかった。

大事にされているようです。

こうして気を使って遊びに連れてきて頂いた気持ちに感謝します。
それにうめちゃんとさくらの点滴のお手伝いもしてもらいホントにありがとうです。

今日は朝からとても忙しい日になりましたがこういうサプライズがありいい日になりました。
[PR]
by michikodo | 2016-11-13 19:03 | わんにゃんず | Comments(0)

冬支度

今朝は町内で落ち葉清掃がありました。
いつも夫と二人で行っていたのでホントは行きたくなかったのですが町内のお付き合いなので気持ちはいやいや行って来ました。
広い公園の割には人数は少なく大変な作業でした。
竹ぼうきでただ履くだけの人、熊手でかき集める人、ちょっと顔を出してそうっと帰る人など様々です。
手が痛いので熊手で落ち葉をかき集めるのは辛い作業でしたが約1時間お勤めして来ました。

玄関前のサツキの雪囲いをしないといけないなぁと思っていたのでやっと着手。
まともな材料が無いので支柱を駆使し何とか恰好だけは収まった。
d0229501_1836689.jpg


上にかけたスダレももうボロボロなので今回で終わりかも。
雨も降っていたけれど合間を縫って畑へ・・・。

いつもの野菜を採って即帰宅。
d0229501_18375061.jpg

冬囲いの上が洗った野菜の置き場に便利。

大根の麹漬けを作ってみました。 どうかな・・・
菊や人参も畑から。
葉っぱは刻んで冷凍保存。生でも冷凍がOKらしい。

麹づけ、早く食べてみたい。
d0229501_1840475.jpg

[PR]
by michikodo | 2016-11-13 18:50 | ミチコ堂 | Comments(0)

リンク

カテゴリ

全体
ミチコ堂
花たち
畑の野菜
わんにゃんず
癌と戦った夫へ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

最新のコメント

私もそれを願っています。..
by Gyamazaki at 13:22
Gyamazakiさん ..
by michikodo at 08:17
はあ〜、色んな猫がいるも..
by Gyamazaki at 07:51
Gyamazaki さん..
by michikodo at 19:31
みちこ堂さんいつもスカー..
by Gyamazaki at 14:25
Gyamazaki さん..
by michikodo at 08:21
畑仕事ご苦労様でした。私..
by Gyamazaki at 20:56
Gyamazaki さん..
by michikodo at 08:41
本当にアサちゃんどうした..
by Gyamazaki at 20:44
Gyamazakiさん ..
by michikodo at 20:07

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
猫

画像一覧